EarlGrey

AHMAD(アーマッド)「デカフェ アールグレイ」のレビュー

カフェイン制限中でもおいしいお茶が楽しみたい…!そんな思いでハーブティーやルイボスティーなどをいろいろと試してきましたが、理想は「紅茶の味わい・紅茶の香り」がしっかりと感じられてカフェインがないもの。。。
でもなかなか、そう理想のお茶はないんですよね。

以前に試したロンネフェルトのティーバッグタイプの紅茶も、なんだか少し物足りなくて。

今回は、イギリスの紅茶ブランドAHMAD(アーマッド)のデカフェ・アールグレイを試してみましたので、簡単にレビューします。

AHMAD(アーマッド)「デカフェ アールグレイ」について

AHMAD(アーマッド)は、「高品質な紅茶をもっと手軽に飲んでほしい。」という創業者の想いのもと、「高品質・良心価格」なさまざまな紅茶を販売しているイギリス生まれの紅茶ブランド。

80ヵ国以上の国で愛されており、アールグレイのデカフェがシリーズを展開している数少ないブランドのひとつです。

デカフェの紅茶って少し物足りない感じがするんですが、アールグレイだと、カフェイン入りの通常のアールグレイとより香りが近いような気がします。紅茶を飲んだなあという満足感がより強く得られます。

今回ご紹介するアーマッドのデカフェアールグレイは、「超臨界二酸化炭素抽出法」という方法でカフェインを除去しているそう。この手法だと含まれるカフェイン量の96%を除去できる上に、紅茶の風味や香りが残りやすいそうですよ。

AHMAD(アーマッド)「デカフェ アールグレイ」を飲んだ感想

私は、アマゾンでこの紅茶(ティーバッグ)100袋入りを注文しました。事前にとくに記載はなかったのですが、届いたパックには、おまけで4袋のデカフェフルーツティーがついて嬉しくなりました。
AHMAD(アーマッド)「デカフェ アールグレイ」のレビュー
100袋もあると、かなり容量が大きいです。こちらで約1500円でしたので、一杯あたり約15円。毎日飲むお茶としては、このくらいのお値段だと嬉しいですね。
AHMAD(アーマッド)「デカフェ アールグレイ」のレビュー
飲んでみると、やっぱり通常のアーマッドのアールグレイと比べると香りは少し劣る印象。
私の淹れ方に問題があるのかもしれませんが、ミルクティーにしようとすると、香りが足りないように感じます。
AHMAD(アーマッド)「デカフェ アールグレイ」のレビュー
ミルクを少なめにする、もしくはストレートで飲むなら、かなりおいしい。カフェインを制限しつつ、紅茶を楽しむという目的にはかなり合致したブレンドだと思います。
カフェインを控えている今の私には、コスパも良くて、なかなか良い買い物でした。

紅茶の詳細情報

ブランド名:AHMAD(アーマッド)
紅茶名:「デカフェ アールグレイ」
紅茶の産地:インド・スリランカ・ケニアなどの紅茶をブレンド。
おおよその価格:100袋入りで1600円前後。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。