EarlGrey

マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「アールグレイフレンチブルー」をレビュー!私史上最高のアールグレイ

総合評価 ★★★★★

1854年、パリで創業した老舗のお茶ブランド・マリアージュフレール
600種類ものお茶を販売しており、世界中で愛されるブランドです。

日本国内でも10店舗以上展開しており、マリアージュフレールのお茶が好きという方も多いのではないでしょうか。
マルコポーロボレロなど、独特の香り高いフレーバードティーを販売しており、一度買ったらやみつきになってしまうんですよね。

今回の記事では、そんな多数あるフレーバーのなかでとくに私が好きな「アールグレイフレンチブルー」についてご紹介します。

「アールグレイフレンチブルー」の基本情報

マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「アールグレイフレンチブルー」をレビュー!私史上最高のアールグレイ

公式サイトの商品説明

マリアージュフレールが独自に香りつけした「アールグレイフレンチブルー(EARL GREY FRENCH BLUE®)」は、アールグレイとは一味異なります。

そもそもアールグレイとは、ダージリンなどの茶葉に柑橘類の一種・ベルガモットの香りをつけたフレーバードティー。
紅茶の香りとベルガモットの爽やかな香りが一体となって、とってもおいしい紅茶ですよね。

「アールグレイフレンチブルー」は、ベルガモットにくわえて、さらに「ブルーエ(矢車菊)」が入っています。
ベルガモットのフルーツさと、ブルーエの華やかな花の香りが合わさって、とっても美しい香りがする紅茶なんです。

商品詳細は公式サイトに

Graceful and sophisticated, this classic blend reinvents itself by pairing the fruity, zesty and lightly peppery notes of refined bergamot with the sweet-scented hint of cornflower.

Balanced and full of body with ample and lasting flavour, the liquor floods the palate with its charm and majesty.

とあります。
引用元Webサイト:https://www.mariagefreres.com/UK/2-earl-grey-french-blue-T8005.html

上品で洗練されたフレーバーで、香りが高いアールグレイといった内容に見受けられます。

茶葉の様子

アールグレイフレンチブルーの茶葉はこんな感じ。
ところどころに、ブルーエの青い花びらをみることができます。
マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「アールグレイフレンチブルー」をレビュー!私史上最高のアールグレイ
茶葉だけみていてもとても美しいですし、鼻を近づけるととっても良い香りがします。

紅茶の詳細情報

ブランド名:マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)
紅茶名:アールグレイフレンチブルー(EARL GREY FRENCH BLUE)
紅茶の産地:中国
おおよその価格:100gあたり2400円(日本の公式HP価格)
購入場所:オンラインでフランスから購入

「アールグレイフレンチブルー」をレビュー

マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「アールグレイフレンチブルー」をレビュー!私史上最高のアールグレイ

抽出方法

それでは実際にマリアージュフレールのアールグレイフレンチブルーをいれてみます。

抽出方法は、パッケージと公式サイトに

2,5 g / 20 cl – 95°C – 5 min

とありました。

一杯の紅茶(200ml)に対して、茶葉は2.5g使用。
95度のお湯で5分抽出という意味ですね。

ちなみに”cl”とはセンチリットルという単位。日本ではあまり聞き馴染みがありませんね。
1cl=10mlのことなんだそうです。

色・香り

紅茶を淹れてみると、水色はこの色合い。
マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「アールグレイフレンチブルー」をレビュー!私史上最高のアールグレイ
私の家で使っている水が結構硬水なので、水色が濃くなっているかもしれませんが、美しい赤色でした。

飲んだ感想

飲んでみると、しっかりと紅茶の味わいを残しつつも、鼻にすーっと華やかな香りが広がってなんともエレガント。
通常のアールグレイよりも、より深みがあってとっても華やかな味わいです。

うまくそのおいしさを表現できないのですが、この華やかさはお手軽に買えるアールグレイではなかなか感じられないもの。

私の中では日常的に飲む紅茶というよりも、ここぞどいうときに元気を出したいときや、気分を変えたいとき、頑張ったご褒美として飲みたいお茶なんです。

ミルクを入れてもしっかりと香りが残りますので、ミルクティーにするのもおすすめ。
アールグレイフレンチブルーで作ったロイヤルミルクティーなんて、本当に絶品です。
もちろん夏はアイスティーでも美味です。

アールグレイが好きでいろいろと飲み比べているところですが、今のところこの「マリアージュフレールのアールグレイフレンチブルー」が一番好きなアールグレイです。
マリアージュフレール(MARIAGE FRERES)「アールグレイフレンチブルー」をレビュー!私史上最高のアールグレイ

評価

紅茶の香り ★★★★★
ベルガモットの香り ★★★★★
お手頃感 ☆☆☆☆☆
高級感 ★★★★★
甘さ ☆☆☆☆☆
総合評価 ★★★★★

「アールグレイフレンチブルー」レビューまとめ

以上、マリアージュフレールの「アールグレイフレンチブルー」のレビューでした。

フランスでは100gあたり1500円前後で販売されているこの紅茶も、日本で買うと輸入コストなどで少し値がはってしまいます。

しかしこれだけの華やかな香りがするアールグレイは、「アールグレイフレンチブルー」のほかにはなく、私の中で最高峰のアールグレイ

とにかく自宅で贅沢な気分になりたい…!という方は一度ぜひ試してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。