EarlGrey

KUSUMI TEA「アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)」はそこまでアールグレイ感強くない

アールグレイが好きだからいろんなアールグレイを試してみたい!という思いでレビュー記事を書きためているこのカテゴリー。

いろいろなアールグレイを飲み比べたい私が見つけたのが、KUSUMI TEAさんのアールグレイアソート
6種類ものアールグレイが入っている、EARL GREY LOVERのためのアソートセットです。
KUSUMI TEA「アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)」
以前の記事では、アナスタシア(ANASTASIA)などをご紹介してきました!

KUSUMI TEA「アナスタシア」はいろいろな柑橘が香る爽やかなフレーバー
KUSUMI TEA「アナスタシア」はいろいろな柑橘が香る爽やかなフレーバー総合評価 ★★★☆☆ アールグレイ好きの私にぴったりなアソートセットを、KUSUMI TEA(クスミティー)さんで見つけました…!...

今回の記事では、KUSUMI TEAのアールグレイレビュー第5弾として、「アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)」についてレビューします。

KUSUMI TEA「アールグレイインテンス」の基本情報

KUSUMI TEA「アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)」

公式サイトの商品説明

ベルガモット、レモンの見事な調和が織り成す、究極のブラックティー
ブラックティーリーフとベルガモットのブレンディングが織り成す大胆なフレーバーが特長的なアールグレイ。より力強く、香りが長く続くレシピを探究した末に誕生したこのお茶は、発売当初より高い注目を集めてきました。

美しいゴールドカラーが目を惹くパッケージの蓋を空けると、瞬く間に香りの渦に包まれます。ベルガモットオイルのパワーと、酸味のあるレモンピールが見事なバランスを保ち、あらゆる人々を虜にしてしまうことでしょう!

*有機栽培の原料を使用

引用元Webサイト:https://www.kusmitea.jp/products/earl-grey-intense-organic?=undefined&variant=37860425629849

紅茶名についている「インテンス(INTENSE)」とは、”強烈な、非常に強い”などの意味をもつ言葉。

「アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)」を直訳すると、「非常に強いアールグレイ」ということになりそうですね。

KUSUMI TEAさんでは、通常の「アールグレイ」も販売していますので、そちらと比べてよりベルガモットのオイルが強いのかな?と勝手に想像していましたが、公式サイトを見てみると、レモンピールが入っているのが特徴のようですね。

ベルガモット感が強いというよりは、レモンが入っていることで柑橘感が強い紅茶ということなのかもしれません。

紅茶の詳細情報

ブランド名:KUSUMI TEA(クスミティー)
紅茶名:アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)
原材料:紅茶、ベルガモットエッセンシャルオイル、レモンピール
紅茶の産地:不明
購入場所:Amazon

ティーバッグを見てみると、大きめのレモンピールが入っているのがわかります。
KUSUMI TEA「アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)」
何度も思っていますが、(何回か書いていると思いますが)KUSUMI TEAのティーバッグに入っている茶葉は、ティーバッグに使われる茶葉としてはかなり大ぶり!

リーフタイプの紅茶と同じようなお茶を、ティーバッグで手軽に淹れられるのは嬉しいですねえ。

KUSUMI TEA「アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)」をレビュー

KUSUMI TEA「アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)」

抽出方法

抽出方法は、公式サイトと紅茶のパッケージに書かれていました。

蒸らし時間3-4 min
湯量 200ml
お湯の温度90°C

飲んだ感想

KUSUMI TEA「アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)」
あれ!あんまり柑橘が香らないかも…。
ティーバッグにしっかりとレモンピールが入っていたので、もっと柑橘の爽やかな感じがするのかなあと想像していましたが、想定よりやわらかい香りでした。
薄めのレモンティーという印象で、あまり香りが強い紅茶ではありません。

紅茶名にインテンスとついているので、香りがすごく強いアールグレイなんだ!と私が勝手にイメージしていまっていたせいかも知れませんが…。

アナスタシアの方が、柑橘類の香りがしっかりとすると思います。

ベルガモットの香りもそれほど強くはなく、意外とフレーバーの個性は抑えめな紅茶なのだという印象を受けました。
逆に日常的にストレートで飲みやすく、食べ物との組み合わせも難しくないのかもしれません。
KUSUMI TEA「アールグレイインテンス(EARL GREY INTENSE)」

アールグレイとはどんな紅茶?その概要と歴史をご紹介 紅茶売り場や喫茶店でよく目にする紅茶「アールグレイ」。一体どんな紅茶なのでしょうか。 ダージリンティーなどと並んで見か...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です